{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

厄除けグッズ


日本には昔から受け継がれた開運グッズやお守りグッズで、災いを避け幸せになろうとする風習があります。その古来より受け継がれた開運グッズ・厄除けグッズを皆様の幸せのためにお届けいたします。

【厄年早見表】

★ >>おすすめの厄除けの贈り物プレゼントはこちら

27件中 21-27件表示
1 2

厄除け水晶へび金運財布

販売価格 ¥ 16,500 本体価格 ¥ 15,000
金運の色の財布に厄除け水晶へびの組み合わせ

七色厄除け帯〆 七本組ひも

販売価格 ¥ 4,950 本体価格 ¥ 4,500
「七色は 七つの災いから身を守り 七つの幸運を招く」 昔から伝わる7色厄除けの帯〆

七色厄除け帯〆 平織り

販売価格 ¥ 4,950 本体価格 ¥ 4,500
「七色は 七つの災いから身を守り 七つの幸運を招く」 昔から伝わる7色厄除けの帯〆です。

七色厄除け伊達締め

販売価格 ¥ 4,180 本体価格 ¥ 3,800
「七色は 七つの災いから身を守り 七つの幸運を招く」 昔から伝わる七色厄除けの伊達締めです。
27件中 21-27件表示
1 2

厄年・厄除けの贈り物

厄除け・厄払いのために厄年男女の贈り物としては、厄除けグッズの、七色のもの、長いもの、結ぶもの、うろこ柄の模様、干支守護神、パワーストーンの水晶、七福神、包丁・はさみ等がありそれらは厄を除け魔を祓うお守りとされてきました。
厄年・厄除けの贈り物として昔は男性には、長くて結ぶ帯や七色根付けうろこ柄が良いとされ、女性の厄除けの贈り物としては縁起柄や七色厄除けの伊達締め・帯・腰ひもが良いとされていました。 ふだん着物を着なくなった現代では、男性には水晶ブレスレット、女性にはネックレスなどに変わりつつあります。 男女とも厄年には厄除けの贈り物を頂きそれをお守りとして身に付けると良いようです。また厄年に厄除けグッズのお守りを自分への贈り物とされてはいかがでしょうか。



当店の売れる理由・石へのこだわり